image image
image image
image image
image image
image image
image image

ふさ聖仁会クリニックからのお知らせ

高血圧、脂質異常症、糖尿病にて通院中の患者さまへ
生活習慣病対策の一環として、厚生労働省は診療報酬を改訂し「糖尿病」「高血圧」「脂質異常症」を主病で通院の患者さまにはこれまで「特定疾患療養管理料」を算定してきましたが、2024年6月1日から個人に応じた療養計画書に基づき、総合的な治療管理を行う「生活習慣病管理料」として算定することになります。

詳しくはこちら
診療報酬改定に伴う一部ご負担金額変更のお知らせ(2024年6月1日から)
2024年6月1日(土)、厚生労働省による診療報酬改定が施行されます。
当改定に伴い、これまでと同じ診療内容であっても、患者様のご負担金額が変わります。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

診療報酬改定の詳細につきましては下記、厚生労働省のWEBサイトをご覧ください。
■令和6年度診療報酬改定について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188411_00045.html
2024年5月28日
発熱患者さまの受付に関しまして
現在、発熱患者さまの受付は、お電話にて予約制とさせていただいておりますが、6月より予約制ではなく、通常の受付と同様の受付に変更となります。
感冒症状(発熱や咳、咽頭痛など)がある方は、必ず正面玄関で体温計測を行い、受付にて症状がある旨をお伝えください。
引き続き、ご来院の際にはマスクの着用、手指消毒のご協力をお願いいたします。
患者さまのご理解とご協力をお願いいたします。

2024年5月24日
令和5年度の手術実績について
当院では形成外科専門医が粉瘤やホクロ、目立つ傷跡の修正術などの日帰り手術を行っています。もうすぐ梅雨、その後には猛暑の季節になります。粉瘤が感染を起こしやすい季節です。粉瘤が感染により自壊し、内容物が出てくると傷の処置をしなければならず、日常生活に支障をきたしてしまいます。当院では年間に100例を超える粉瘤の摘出手術がありますが、半数以上は感染をきたし自壊した後に受診されています。感染がおさまるまでは手術が行えませんので、粉瘤が感染を起こす前に摘出手術を受けられることをお勧めします。体表面に徐々に大きくなっている粉瘤がある場合、(脂肪腫などの場合もありますが)粉瘤の可能性が考えられます。
お気軽にご相談ください。
詳細はこちらをご覧ください>>
駐車場のご利用について
2024年4月1日より当院へご来院の方は、『そうごう薬局』裏の月極駐車場No.7~No.15、No.21~No.27をご利用下さい。

詳細についてはこちら

2024年3月30日
2024年3月1日(金) に新規移転オープンしました
既にご案内しておりました当クリニックの移転ですが、移転先施設にて2024年3月1日から診療を開始いたしました。

このたびの移転を機に、これまで休診しておりました水曜日の診療を行っております。
(日曜・祝日休診)。

これまで以上に皆様に信頼して頂ける“かかりつけ医”となれるよう、スタッフ一同努力して参りたいと思います。

●移転先住所
 〒270-1101 我孫子市布佐2202-5

●電話番号(変更ありません)
 ℡04-7189-1100

2024年3月3日
クリニック内でのマスク着用継続のお願い
政府より2023年3月13日以降のマスク着用の考え方の見直し等があり、マスク着用は個人の判断に委ねることを基本とし、着用が効果的な場面においてはマスク着用を推奨することが示されました。
当クリニックにおいては重症化リスクの高い患者さん(基礎疾患を有する方・ご高齢の方等)が多数ご来院されます。ご自身や患者さんを感染から守るため、同日以降も引き続きご来院の際はマスク着用をお願い致します。
ご理解・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
・PDFファイルはこちら

「参考:厚生労働省(医療機関や高齢者施設などの対応)」
厚生労働省ホームページより
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kansentaisaku_00001.html
<医療機関や高齢者施設などの対応>
・マスク着用は個人の判断に委ねられるものではありますが、事業者が感染対策上又は事業上の理由等により、利用者又は従業員にマスクの着用を求めることは許容されます。


2023年3月7日
医療法人社団聖仁会
ふさ聖仁会クリニック
マイナンバーカードの健康保険証利用(マイナ受付)に対応しております。
2023年2月6日(月)からマイナンバーカードの健康保険証利用(マイナ受付)に対応しております。
2023年2月6日
日帰り手術対応について
当クリニックでは皮膚の良性腫瘍や傷跡の修正など、局所麻酔での日帰り手術を行っております。
粉瘤・ホクロやイボ、怪我による目立つ傷跡など、形成外科専門医が診察・手術いたしますので、どうぞご来院下さい。
特に猛暑のこのシーズンは粉瘤(皮膚の下にできた皮膚の袋のことです。)に細菌感染が起こり、赤く腫れあがり、場合によっては自壊してしまい、非常に臭い膿のような内容物が排出されます。その場合、感染を落ち着かせることが第一です。無理に絞り出したりせず、まずは受診して頂きますようお願い致します。
当院おける新型コロナウイルス感染症対策の院内取り組みについて
詳しくはこちらから

新型コロナウイルス抗体(IgM&IgG)検査について
当院でも新型コロナウイルス抗体検査を受けることが可能となりました。
新型コロナウイルスに感染しても無症状のこともあると聞き、心配な方や以前発熱を伴った疾病を患ったが、それが新型コロナウイルスが原因だったのか知りたい方のご要望にお応え致します。
詳細はこちらをご確認下さい。

診療時間のお知らせ

 
AM 09:00~12:00
-
PM 15:00~19:00 -

休診日:日曜・祝日


尚、受付時間は午前・午後ともに診療時間の30分前からとなります。
●午前の受付時間 8:30~11:30
●午後の受付時間 14:30~18:30
▲水・土曜日の午後の受付時間 14:30~16:30

外傷に伴う治療・処置をご希望の場合は、電話連絡の上、受付30分前までにご来院ください。
学会出張等で休診の場合もございますが、その際はどうぞ御容赦ください。

診療科のご案内